40代男の性欲低下 | 性欲が湧かない原因

MENU

40代男性の精力と性欲低下 | 原因と改善方法まとめ

40代男性の精力や性欲低下の原因は、体力の低下や男性ホルモンの減少などがあります。

 

これについては、年齢を重ねるごとにどうしても減少してしまいます。

 

ですが、減少を遅くしたり、回復する方法は、いろいろあります。

 

あなたの性欲低下の原因を知って、適した改善方法に取り組むことが、一番効果的な方法です。

 

こちらでは、性欲改善の回復に向け、原因と改善方法について、まとめています。

40代男性の精力・性欲の低下記事一覧

精力の減退は、単純に加齢や疲れから起こるものではありません。実は普段の生活で出来る精力維持の方法もあり、すなわち、生活習慣の改善で精力は取り戻すことが可能で、10代20代と同等に若々しくいられることが出来るものと考えられています。そもそも精力改善や精力維持といった生活習慣の改善はアンチエイジング行為の1つであり、つまり精力の高さが若さの象徴であると言っても過言ではありません。また、精力の高い男性は...

勃起不全とは?男性の性機能障害、いわゆるEDです。性欲があるけど勃起しない、SEXの最中に元気がなくなってしまうといった症状の方です。勃起不全の判断基準の一つとして、SEX出来る場面で75%の確率で「勃起しない」「萎えてしまう」と勃起不全=性的不能と判断できるそうです。また、ファイザー製薬のサイトで、自分がEDでないかセルフチェックできますので、参考になりますよ!勃起不全は、中年男性に多い傾向にあ...

結婚した当初は毎晩の様にあった夜の営みも、今では夫の性欲がなくなり夫婦の生活を楽しむ時間が少なくなる原因には、病が引き金による性欲の衰退疲労の蓄積による性欲の減退ストレスによる性欲の衰退加齢による男性ホルモンの低下があげられます。夫の病による性欲の減衰ストレスや体調不良を放っておくと、うつ病や糖尿病になってしまって性欲がわかない・勃起しないと男性機能に影響を及ぼしてしまいます。うつになると抗うつ剤...

男性の精力維持に欠かせない男性ホルモンですが、その一つがテストステロンです。テストステロンは、精力を高める・勃起力を維持する・筋力量を維持・生成する・生殖機能の維持・精子の生成などの役割を担っています。テストステロンは、殆どが精巣で作られますが、脳からテストステロンを分泌する信号(刺激ホルモン)が精巣に送られ、精巣からテストステロンが分泌されます。このテストステロン値のピークは20代といわれ、いく...

疲れで男性の陰茎が勃起しなくなる理由として思い浮かべるのはストレスだと思いますが、実は疲れだけでなく他にもさまざまな原因が関係して勃起不全になると言われており、どのような原因で勃起不全になるのかということも把握する必要があります。食生活や運動不足によりペニスの血流が悪くなるその一つとしてあるのが生活習慣ですが、その中でも食生活についてはかなり大きな問題の部分になっていて、食生活が乱れることによって...

朝立ちって、若い人がなるものではと思われがちですが、これは正常な男性機能の状態を見える形で表れているだけなんですよ!40代男性でも朝立ちというのは健康な状態であると発生するもので、朝立ちが減るのには精力低下の理由があると思ってください。朝立ちの減少が、男性機能の低下・精力低下だけでなく、健康的な部分での問題、体内環境の悪化、病気の発症など、何かしらの問題の表れを表現して場合もあります。女性の中には...